• 商品数:0点
    0円
  • マワハンガーは地球にやさしい

    マワハンガーは地球にやさしい

      環境に悪い成分を利用していないので安心して使える

    • マワハンガーにはエコフレンドリーというマークが付けられており、これは環境に害のあるものを利用していないことを証明している印です。これが付けられていることは、環境に良くない成分を利用して製品を作っていないことを示しているので、マワハンガーを利用する方は安心して使えると考えていいです。またエコフレンドリーマークが付けられていることにより、処分する時も有害物質の影響が出なくなります。

      エコフレンドリーというマークについては、厳しい基準をクリアしないとけることが出来ないとされています。その厳しい基準をしっかり見たしているのがマワハンガーであり、使っても大丈夫であることがしっかり証明されています。これだけの基準をしっかり見たしているハンガーはマワハンガーくらいであり、非常に珍しいものと考えてもいいです。

      何が利用されていないのかを知っておくとより安心に

    • マワハンガーで利用されていない成分としては、まず危険な軟化剤と呼ばれるものです。これらは柔らかくするために利用されるのですが、その代わりに非常に危険な物質が入っており、利用していると環境を悪化させてしまう恐れがあります。そのため環境を悪くしたくないのであれば、これらの成分を利用してはいけません。マワハンガーはそれに対応しているので、安心して利用できます。

      次にホルムアルデヒドです。この成分は日本でもよくないとされている1つであり、使うことは非常に危険です。海外ではそのように思われていない所もあり、そのまま利用されている所もあるくらいなのですが、マワハンガーには利用されていません。これを利用してコーティングなどを施されていないので、人が利用しても安心出来るようにしています。

      普段利用されているような成分でさえ使われていない

    • マワハンガーには、鉛や水銀といった成分も利用されておらず、普段色々な製品に使われてもおかしくないようなものでさえ使われません。それくらい環境に配慮していますし、人にも影響が出ないようにしています。環境と人、どちらかに影響が出てしまうことは絶対に良くないと思われているので、それが起こらないようにしているのです。安心して利用できるからこそ、使っているものもいい素材ばかりにしています。

      マワハンガーがこうして色々な成分を使わずに、最適な製品を製造できているのは非常に大きなポイントとなっています。またエコフレンドリーというマークを取り付けることに成功しているくらい、環境にとって不要、人にも不要という成分は一切利用されていません。本当に使っても安心できるハンガーなのは、マワハンガーくらいなのです。

    関連するまとめ